新幹線に乗ろうと並んでいたら

出張で新幹線に乗ろうと並んでいたら、すぐ後ろに小柄で、キャミを着た女の子が並んできました。
荷物をゴソゴソやり始めるとチャンス到来!オレンジ色のブラがぱっくり開いて貧乳富士山の先に灰色がかった茶色の乳首が見えました。
おとなしそうな女の子、こんな乳首をしてるんだなと顔と乳首を対比させつつ、この乳首を誰かに吸われたりしてるのかなと想像すると爆発寸前でした。
残念ながら車内では離れた席(しかも自分の方がトイレに近い側)になってしまったのでそれ以上はみれませんでしたが、一度席を間違えたふりをして近づいたら相変わらずオレンジ色のブラは見せまくってました。残念。
新幹線はホームも車内も良いですね。

マイスターオリジナル vol.321 マイスターオリジナル vol.329 マイスターオリジナル vol.319 マイスターオリジナル vol.330 マイスターオリジナル vol.333 マイスターオリジナル vol.334

コメントを残す