パジャマの胸の隙間を覗いて

さて、自分の体験談ですが、当方現在30代前半なのですが、嫁は自分より3歳年上で、嫁の妹は自分と同じ年であります。
義理の妹は、アサギクニコ(すみません、漢字が分かりませんでした)に似た感じです。
胸は可愛そうなまでに貧乳なのですが、これまでに何度か見えないものかとチラチラ見ていたのですが、これが中々Bを拝む事が出来ませんでした。
しかし、今年の盆休みにそれは突然訪れました。嫁の実家に泊まった時ですが、これまでは朝起きて会う時は、必ずブラを着用しているためブラちらしか拝む事が出来ませんでした。
今回は違いました。
いつものようにブラちらしか見えないかなぁ~って思って見ていると、屈んだ時にブラらしき物が見えません。もしやと思い、嫁が近くに居たのですが凝視すると、小さめの茶褐色のBを拝む事が出来ました。
時間にして数秒でしたが、ノーブラと言う事が分かった段階で、何気なく立ち上がってみたり、パジャマの胸の隙間を覗いて見たりと頑張ってみました。
おかげでその時は4回ほどBを堪能させて頂きました。
義理の妹と言う事もあり罪悪感は合ったのですが、それ以上に胸ちらが好きと言う気持ちには勝てませんでした。誰かに言いたくてしょうがなかったのですが、さすがに言う事が出来ないため、長文、駄文で失礼しましたが書かせて頂きました。
あ~また拝みたいものです。

マイスターオリジナル vol.321 マイスターオリジナル vol.329 マイスターオリジナル vol.319 マイスターオリジナル vol.330 マイスターオリジナル vol.333 マイスターオリジナル vol.334

コメントを残す